<   2006年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

はぁ

やっと実家から戻って来れました
なんというか、一息つけた感じ
親からは何もいわれなくてすむ

でも、このままじゃいけないって言う事だって分ってる
今、自分がしなきゃいけないこと
すべきことが分らない
やりたいのに出来ない

どうしてできないの?
なんでやれないの?
自問自答しても返ってくる言葉はない

一体、いつになったら
ちゃんと動けるような体になるんだろうか
[PR]
by nanarim | 2006-05-31 02:45 | Normal

ダイエット

過食で太ってしまった分
痩せなければいけない
そんなことはわかっている
あたしだってやせたいのはやまやまだ

だからがんばって、ダイエットサロンに通い
高い下着を購入し
ダイエット食も我慢して飲んでいる
しかも禁酒

でも、それが辛くなってきた
母親にせき立てられるのももううんざり
2食ダイエットスープ飲んで1食はタンパク質抜きの食事とって
お風呂では毎日リンパマッサージ
それにずっと締め付け用のストッキングも履いていなきゃいけない

そんなにやることいっぱいで
正直つらくなってきた
なんか鬱がひどくなってきているような気もする

最近イライラしたり衝動的になって
ODやリスカを繰り返す
こんなんだったらまだ拒食になったほうがましだよ
実際東京に戻ると過食か拒食かどちらかにかたよる

このダイエット方法、いつまで続けたらいいんだろう
[PR]
by nanarim | 2006-05-30 01:49 | Down

忘れてた

昼に友人に起こされ
お弁当を購入し2人で食べた
睡魔が襲って来たので
友人宅ですこし仮眠をとっていた

そしたらなんと
うちの母親がいるではないか
父親と一緒に迎えに来たらしい
確か週末は東京で過ごすと言ってあったはずなのだが
どうやら、日曜日に迎えに来るという話になっていたらしい

そんなわけで
また強制送還されました;;

でも、今週は火曜日の午前中には東京に戻りの予定です
[PR]
by nanarim | 2006-05-29 00:32 | Down

採血コミュニティ@mixi

mixiのコミュニティのなかに
「採血大好きっ!」という名のコミュがある

見つけた瞬間
これだ!っと思った

毎月している採血
あの針が刺さる瞬間がみたい
そしてあたしの体内から抜かれる血を見ると
もっと取ってって思ってしまう

リストカットやパームカット
同じ血をみるけど
やっぱり採血ほどの分量ではない
あたしの体から
取れるだけの血を抜いて欲しい
そう思う私は完全にいかれてるのはわかってる

でもこの衝動は止まらない
来月の採血が今から楽しみだ
でも、その前にまたリスカして
自分で血を見るんだろうな。。。。
[PR]
by nanarim | 2006-05-28 03:03 | Normal

カウンセリング

昼過ぎに起床
夕刻にはカウンセリングが待っている
電車に乗り、目黒まで

今日は、闇について話をした
そして、闇が襲ってくる瞬間
闇に襲われている瞬間
襲われた後の3枚の絵をまず描いた

闇に襲われそうな絵は
下からも上からも八方塞で
逃げ場がない感じ

闇に襲われている絵は画面のほとんどが真っ黒
自分の苦しい、怖い、不安な気持ちを描き表した
一番怖いと思った絵だ
闇の絵にはフチをつけたみた
そうすると、それだけで
闇の存在って凝縮できてしまうんだなって感じた

3枚目の絵は真っ赤な絵
リスカした後の鮮血をみているような感じ

そして、楽しい時の絵も1枚描いた
それは花があふれ、クローバーも咲いていて
前の3枚とは別世界

襲ってくる闇と飲み込まれる闇は必ず存在する
でも、その後自分がどういう気分でいられるかが焦点だった
闇の斜め上に楽しい絵を貼ってみた
なんだか闇にのまれても
その後楽しいことが待っていそうな気分になれた

自分が描いた絵
それには自分の気持ちが描かれている
それは学校でも学んだ
今の自分はこんなに黒い闇に覆われているんだ
けれど、ワクで囲ったら凝縮されて小さくなる

自分次第で闇もどうにでもできるんだなって
そう思うカウンセリングだった
[PR]
by nanarim | 2006-05-27 04:35 | Normal

なんのけない1日

朝、7:30に起こされた
朝食をとり
母は帰りの支度をする

9時半には家を出る
最寄のバス停までお見送り

自宅に戻ってからは
まだ眠剤がのこっているのか
床の上で眠りにつく

夕方目覚めて
夕飯の支度をし
テレビを見る

以前のあたしにはテレビを見るという行動は
ありえない行動だった
テレビはあるけど見ることはない
それだけ進歩したのだろうか

でも、リスカはやめられない
今日も手首には6本の傷の跡から流れ落ちる鮮血。。。。
[PR]
by nanarim | 2006-05-26 02:26 | Normal

寝てた

昨日は病院の後
マイミクの烏夜さんと映画を見にいってきた
そのかえりにいつもの新宿のバーへ

禁酒してたんだけど
今日は解禁ってことで
のんできました

終電ギリで帰って来て
なんだかものたりなかったので
自宅で焼酎の水割りをちょっとw

酔った勢いで朝方眠りにつきました
起きたら当然夕方

それから暫くして
温泉旅行に行ってた母がまた泊まりに来た

誰かがいる生活は
重苦しくもあり、安堵できる時でもあり
難しいです

今週は、個人カウンセリングが入っているので
実家にはもどらず、東京にいる生活だ
少しでも自分の時間が取れるほうが
実際のところ安心できる
だからと言って、何をするわけでもない
なにをするのか悩むくらいだ

でも一人がいいのは
自分が落ちることを少し望んでいるのかもしれない
[PR]
by nanarim | 2006-05-25 00:15 | Normal

新しい病院

朝、母と共に起床
支度をして一緒に出かける

病院は遠かった
いや、普通に行ったら駅から近いんだけど
地図が不親切で迷いまくった_| ̄|○

新しい病院は大きな総合病院だ
診察してくれたドクターも
イイ感じの女医さん
でも、次回からの診察は別なドクターになるらしい
一応紹介状のほかに
いろいろと話してきた

今の状態や学校に通っていること
今は絵を描いて発散していること
それに学校で個人カウンセリングを受けていること
そして、両親は入院を勧めていること

結局のところ
また次回来て、新しいドクターに話をすることになった
そのドクターと一緒にやっていくことになる
まだ会ったことのないドクターだけれど
今日のドクターは次回のドクターの方がいいと判断したようだ

薬は、今まで貰っていた処方のまま
今回も処方してもらった

来週、また病院へ行く
難題は朝早く起きて、電車に乗らなければならないこと
それをクリアーしなければならない
しばらく病院のあるときは前日早寝をしないといけないな
[PR]
by nanarim | 2006-05-24 03:38 | Normal

母が来た

起床12:30
支度をして区役所へ向かう
新しい病院に行くために保険証が必要になったからだ
どうやら新しい保険証を紛失してしまったらしい
手続きがすむと駅前まで出た

そこで3冊の本を購入
ダ・ヴィンチコードの上中下
明日、映画を見に行くのに
今さら読破はむりだけど
なんとなく読みたくなって買って見た

喫茶店で読書
暫く読書の時間が続く

母は夕刻に着く予定だったので
自宅に帰る
そして、母が来るまでまた読書
結構おもしろい
明日の映画は期待できるかもしれない

母が来て
駅前まで歩いてお散歩
道すがらお買い物もした
母は靴を購入
あたしは靴下とネックレスを買ってもらった
そして、そのまま駅前でUターンして
歩いて帰って来た

久しぶりのお散歩はきもちがよかった
明日は新しい病院へ行く日
ちょっとドキドキしている
ドクターとはウマが合うのだろうか
病院自体はどうなんだろう
考えれば不安ばかりだが
新しい風となってくれるよう祈りたい
[PR]
by nanarim | 2006-05-23 00:30

寝逃げ

朝方まで起きて
そこから寝逃げに走った
昼間、やることがなくて
困るからだ

本当はやることなんてたくさんある
でも、それができない

だから寝逃げに走った
夕刻に目覚める
ちょうど共用のリビングで
送別会をやっていた
今日だったのかと少し残念

終りかけで参加して
少し胃にものを入れた
大勢での会話
耐えられなくなって
片付けもそこそこに逃げてきてしまった

自分は一体何がしたいのか
何をすればいいのか
何をするといいのか
まだ分らない
[PR]
by nanarim | 2006-05-23 00:19 | Normal