カテゴリ:Down( 144 )

忘れてた

昼に友人に起こされ
お弁当を購入し2人で食べた
睡魔が襲って来たので
友人宅ですこし仮眠をとっていた

そしたらなんと
うちの母親がいるではないか
父親と一緒に迎えに来たらしい
確か週末は東京で過ごすと言ってあったはずなのだが
どうやら、日曜日に迎えに来るという話になっていたらしい

そんなわけで
また強制送還されました;;

でも、今週は火曜日の午前中には東京に戻りの予定です
[PR]
by nanarim | 2006-05-29 00:32 | Down

最近のこと

頑張ってるのに頑張れない自分がいる
頑張ろうとは思う
でも、頑張れって言われると
こっちだって精一杯頑張ってるんだよ!
と、いいたくなる

頑張ってるのに頑張ってるように見えない
一生懸命後ろから襲ってくる闇と戦ってるのに
健常者には分ってもらえない

この闇からは逃れられないのか
時はそれでも動いてゆく
深夜になればなるほど落ちてゆく自分
頑張って這い上がっても蹴落とされる
どれだけ登れば光が見えてくるのだろう
わずかな光さえ見えない

見えるのは腕から滴り落ちる鮮血のみ
[PR]
by nanarim | 2006-05-21 02:40 | Down

入院しろ

入院してみたら?
最近の両親の口癖

入院したからって、治る病気でもないと思う
外との刺激があったほうが
治るって可能性だってある

今、現に実家に帰ってきても
体調はあまりよくない
できればかえりたくない
自由にさせてほしい
そう思ってる

でも、今はカゴの中の鳥
飛び出す事はできない

それを親に伝えるにはどうしたらいいんだろう
[PR]
by nanarim | 2006-05-19 01:19 | Down

強制送還

昨夜、遅い時間に寝たので
当然起きる時間も遅かった

今日は、実家に帰る日
風邪で咳きと頭痛に悩まされていた
支度まではしたものの
どうも、重い腰があがらない

電話をして、今日は帰れないと伝えた
そしたら迎えに来るという
断ったが行くの一点張り
仕方なく事実を受け入れ
薬を飲んで眠りながら迎えを待った

そしてやがて迎えが来た
そのまま自宅まで強制送還されました
[PR]
by nanarim | 2006-05-17 00:25 | Down

傷跡

腕には両方で4箇所の青アザ
昨日の採血の痕だ

左手の平に7箇所
手首に5箇所
昨日のパームカットとリストカットの痕

今日1日中パームカットの傷跡がひりひりして痛かった
学校で、机にむかっていた体制は
ちょうど傷跡が机に触れ
傷をつけたことの再確認をさせられる

自傷は止めたい
何よりも望んでいるのに止められない現実
闇があたしを覆っている
その闇は晴れることはないのだろうか
いくら願っても晴れる事のない闇
どんどん引き込まれていくばかりだ
[PR]
by nanarim | 2006-05-14 00:31 | Down

昨夜のできごと

寝ようと思っていたら
mixiアク禁までされて拒否されている元彼から
メッセが飛んできた

2人で1時間ちょっと話しただろうか
こんな話は半年前にするはずの話
それが彼の臆病さからこんなにもおくれてしまった

友達に戻ろうといっていたはずなのに
拒否され続けた自分
別れた原因は自分にあるけれど
そういってくれたからあたしは必死に友達にもどろうと努力した

でも、彼は
リスカとか、自分の体を傷つける人とはどうしても友達にはなれないと

昔、付き合っていた頃は一緒に病気を治していこうっていってたのに
結局は病気の事理解できず
偏見を持ってたってことだね

なんだかがっかりです
理解してくれてるとおもっていたのに
偏見をもたれていたなんて。。。。。

努力すればリスカもしなくなる
鬱だって治るって思っていたみたい
それで治るならみんな努力してるよね
努力でなおらないからみんな不安に思っているのに

こんな自分がとってもいやになりました
鬱ってだけで相手には重い足かせを履かせてしまう
みんなが理解してくれたらいいな
[PR]
by nanarim | 2006-05-11 01:31 | Down

考えたくなくて

今日はずっと寝ていた
風邪をひいたのもあって
親も起こしにはこない

自分がどうしていいかわからない
すぐ先の行動さえも予測できない
自分が分からなくなればなるほど
不安が押し寄せてくる

その不安に押しつぶされそうで
寝逃げに走った
とにかく眠剤飲んで眠った

起きてから
やっぱり逃げただけなので
現実は襲ってくる

この不安と一体どうやってつきあっていけばいいのだろう
[PR]
by nanarim | 2006-05-09 02:03 | Down

だるい

朝からだるい
今日は実家へ帰る日
とちゅう実家の近くの駅で
母と待ち合わせ

でも、だるくてどうにも動けない
風邪をひいてるのも原因かもしれないけど
それ以上に動きたくない
何もしたくない

結局、母とは待ち合わせせず
父が母をひろって
東京まで迎えに来てくれた

ピンポーンと呼び鈴鳴らされても動けない
携帯にぎっていたので
電話をかけて勝手に入ってきてって頼んだ

両親が来て起きあがって
少し胃に食べ物を入れた
帰る支度をするのでさえだるい
しりを叩かれながら支度をして
車に乗り込んだ

なんでこんなにだるいんだろうってくらいだるい
昨日の夜、ショックなことがあって
このブログを書いてから
また手首を切った
今度は集中的に太い血管めがけて

でも、何度も同じ所を切っても
血管には到達しない
案外深いところにあるんだなって
そんなことを思いながら眠った
[PR]
by nanarim | 2006-05-08 02:12 | Down

さみしい

時たますごく寂しくなる
だれもいない部屋
そこにぽつんと一人

世界中にだれもいなくなったような気分になる
ものすごく寂しい

寂しくなるとなんだか不安も襲ってくる
なんの不安かわからない
ただ漠然とした不安

乗り越えようとしても乗り越えられない
単純にきっと一歩前へ出ればいいだけだと思うのに
それができない

できたらまた吐くことなんてないのにな
今日も吐いて苦しかった。。。。
[PR]
by nanarim | 2006-05-06 00:12 | Down

鮮血

流れ落ちる鮮血
みているだけでなんだか落ち着く
今夜もまた切ってしまった

手首にある無数の傷跡
これが消える時があるのだろうか
いつかは消えてほしい
でも、跡は残るかなぁ

時たま太い血管を切りたくなる衝動にかられる
でも、いつもその手前1mmくらいからしか切れない
度胸がないのか
そこまでして傷をつけたくないのか
それさえもわからない
[PR]
by nanarim | 2006-05-05 04:24 | Down