三十路

誕生日の深夜
薬の副作用で震えの止まらない手で
この文章を書いている

自分はこの30年間何をしてきたんだろう
優等生になろうとがんばってきた学生時代
仕事を張り切って深夜まで頑張りつづけた20代
そして今

不眠、摂食障害、パニック、リストカットを含み
鬱という病気にさいなまれ
30という年を重ねる

こんな30歳を想像していただろうか
少なくとも、病気になる前までは
考えもしなかった
けれど現実は今ここにある
今年中にはこの病気とも
もっと仲良くなりたい

今はまだ、心が離れているけれど
うまく共存できたらいいな
[PR]
by nanarim | 2006-04-15 04:22 | Normal
<< 過ぎ去った誕生日 張り切りすぎた >>