友人の狭間に

また友人の狭間に立たされた
いつもいつも彼女たちの間に立たされては
あたしの精神が削られていく

でも、どうしても放っておくことができない
自分の身を削ってでも
この友人の間に立たなければいけないのだろうか
そう思う気持ちもありながら
やはり両手をあげて見てみぬフリはできない

そんな自分の性格が時々いやになる
[PR]
by nanarim | 2005-11-15 17:59 | Normal
<< 実家 シャドウ >>