自宅の自分の部屋に海の絵が飾ってある
高校生の時に自分で描いた油絵だ

それを見ていたら
波の奥の色濃い部分に仰向けになりながら
ふわーっと沈んで行きたくなった
空を見上げながら沈んで行く自分

あの絵を描いていた時は
想像もしなかったことだなって思う

今の自分が鬱病で悩んでいることさえ知らなかった自分が描いたもの
それは、今のあたしにとって
とても魅力のある絵に見える
[PR]
by nanarim | 2005-08-26 02:19 | Down
<< 心配 自分のふがいなさ >>